石橋です。

 

コピペするだけで完全自動収益を得れるという

魅力的なオファーを見つけたので取り上げたいと思います。

 

ソーシャルマネーキャッチャー

ソーシャルマネーキャッチャー

【特定商取引法に関する表示】

販売会社 株式会社TAC
運営責任者 駒井博美
所在地 〒567-0034 大阪府茨木市中穂積1-2-3-401

福山慎二 ソーシャルマネーキャッチャー(MDP) レビュー

コピペをしていくだけで完全自動収益、ペタッと貼っていくだけで

預金口座にSNSなどから強制的にキャッシュを強奪!

というキャッチコピーから始まるこちらの案件。

 

SNSにコピペをしていくだけでお金を稼げるということでしょうが、

ハッキリ言ってないでしょうね。

 

TwitterやFacebookには利用者がいて、その中に有名人や芸能人に

たくさんのフォロワーや友人が沢山います。

 

そしてその人達に対してアフィリエイトリンク付きのツイートや

つぶやきをしていけばそれを見ていた友人やフォロワーの一部が興味を持って

商品の購入やアプリのダウンロードといった手法に関するようなものであれば

まずフォロワーや友人を増やしていく手法を覚える必要があります。

 

少なくとも極めて重要なフォロワーや友人を増やしていくには

レターのようなコピペで増やしていくものではないし、誰しもが同じように

フォロワーや友人を獲得していけるのはあり得ないです。

 

そのようなことからも突っ込みどころが非常に多い、

悪評名高い青山アフィリエイトセンター発の無料オファーということですが

誇大広告ばかりのレターを見ていても仕方がないので中身を見ましょう。

 

1話:インターネットの視点を変えた稼ぎ方を公開します!”

初月から30万。3ヶ月には300万円以上といった現実味のない数字が飛び回ってます。

SNSを使ったビジネスやアフィリエイトを実践してみた人なら分かるかと思いますが、

まあスキルや知識もない素人が初月からコピペをしていくだけで月30万円を稼ぐなんて

不可能に近いでしょう。

 

コピペで誰しもが同じような結果を出せるなどと謳っているにもかかわらず

稼げる金額が30万から100万と、あまりにも幅が広い。

 

バイトの休憩時間にスマホでちゃちゃちゃと作業するだけで

327,200円という金額を何の根拠もなく、かつどこの誰のかもわからないスマホを

机に置いただけで稼げてるなどと言っちゃってる時点で

疑って掛かったほうがいいです。

327200

そんなバイトの間の休憩でスマホ弄って稼げてるのであれば

それこそコピペでその作業を友人たちに教えてるだろうし、バイトしてる理由も

ちょっとわからないです。

 

わざわざ動画に登場してくるような内容でもなさそうだし、

誰もが本当にコピペのみで稼げるのであればそれを友人たちに共有していける

環境にいるにもかかわらず、このように動画にあたかも実践者かのように

登場し映ることで収入を得るバイトなんてわざわざしないですよ。(笑)

 

実践者であることもわからないし、本当に稼いでいるのかも不明確。

 

さらには本当にコピペのみでの稼げるノウハウであることも不明な上に

福山慎二さんがそのノウハウを使って稼いでいた実績も不明です。

 

結局、誇大広告ばかりのとんでもない無料オファーであることは明白でしょうが、

この手のオファーに感心を持ってしまっているのであれば、もうちょっと現実を見ましょう。

 

スマホのコピペをしていく作業で稼げるのであれば

そんな情報はあなたの身の回りで広がっていって、億万長者が

ぽつぽついるはずですから。

 

TwitterやFacebookを使ったノウハウは確かに存在し、やることは

閲覧している人に対してキャッシュポイントが発生する媒体への誘導や

アフィリエイトリンクに直接誘導していく方法くらいしかありません。

 

最近は広告を使って自社サイトへ誘導など、大手の会社などが参入していますが

今回のノウハウは資金ゼロでもOKということですから当てはまりません。

 

ではどんな方法なのか?ということですが、つまりは上記の通り

注目してくれるような文章やらキャッシュポイントなどに誘導していけるような

文章をコピペなどすることによって、見てくれている人に対してオファーしていく。

 

そんな内容のはずですが、見込み客を集めていくのはどうやら

動画の最後の方にも福山慎二さんが仰っていたように、そのような市場を既に持っている、

所有されているということですから、そのなんらかのプラットフォームを利用する権利を

高額塾のコンテンツとして販売していく、という流れなのでしょう。

 

最終的には今回の案件のアフィリエイターさんがこぞって

リストに対してメールをばら撒いているので広告費といった経費はかかっています。

 

そのことからも20数万円以上の高額商品のクロージングが必ず待っている、

ということを頭の片隅に入れておき、そういった事実を客観的に考えて頂き、

冷静に検討して頂ければと思います。