石橋です。

 

10年と2ヶ月間、完全に放置し続けて

毎月平均64.2万円の安定収入を稼ぎ続けている

という魅力的なオファーについてのレビュー依頼が

届いていますのでレビューしていきたいと思います。

 

完全放置アフィリSYSTEM

 

kannzennhouti

販売会社 株式会社YOROI

代表者 藤堂亮也

所在地 愛知県名古屋市中区大須1−7−14 パークIMビル2F

電話番号 090−8735−3170

メールアドレス info@yoroi-fk.com

 

完全にほったらかしにも関わらず

月間で平均64.2万円をずっと継続して稼ぎ続け、

総額6億2千万円を稼ぎましたと豪語してしまってる

こちらの案件。

 

レターの通りであるならば、始めにその放置出来る

手順と構築を行ってしまえば、後は一切労力もかからず

ビジネスという面においては非常に魅力的です。

 

しかし、この手の案件というのは巷の不労所得案件と

大差のない無料オファーに近いものを感じますし、

レターでも平気でウソや誇大広告を堂々と使っては

ビジネス初心者を集めている可能性が高いので、

慎重に検証を行っていく必要性があります。

 

この手の「ほったらかし」などと言った、

一度設定してしまえば全くほったらかしで、

かつ労力もかからず稼げるなどと謳うものに関しては、

大抵がウソである可能性が非常に高いので

細心の注意を払うを払う必要性はあります。

 

今回、そのノウハウを提供してくれるであろう

藤堂亮也氏の「完全放置アフィリSYSTEM」では、

LPの報酬画面の証拠などから分かるように、実践することは

アフィリエイトになります。

 

株式会社KABUTO=メルマガアフィリエイトの可能性?

 

アフィリエイトと謳っているわりには

 

「どういった手法のアフィリエイトなのか?」

 

といった肝心の部分が公開されていませんし、

中身を見ない限りはその放ったらかしで稼げるなどと言った

根拠もわからないので中身は見ていく必要がありますね。

 

一応、ざっとローンチの動画を見ていったんですが…

やはりテンプレートの流れのローンチ動画、といったところでしょうか(笑)

 

つまり、よくある巷の無料オファーと同じ流れ、ということですね。

 

ただ、今回の案件に関してはインタビュアーが

放置型メルマガアフィリエイトでいろんな意味で有名な

株式会社KABUTOの坪井昭樹さんであることからも、

メルマガ系の内容である可能性が非常に高いです。

 

そういった関連性を見ていくと、ほったらかしという

性質上、手法的にはステップメールなどを駆使した

メルマガアフィリエイトである可能性が非常に高いですね。

 

つまり、藤堂亮也氏が提案している「ほったらかし」は

メルマガアフィリエイトである、ということになります。

 

推測ではありますがメルマガの性質上、

一度メルマガに登録すれば予め用意したステップメールが

走ること、そこから商品を自動的に販売してくれることから

メルマガアフィリエイトである可能性が非常に高いんですね。

 

まあ、確かにこの案件を見ていくと

メルマガアフィリエイトであるならば

 

「ほったらかしで稼ぐ」

 

ということそのものは可能です。

 

ただ、10年と2ヶ月の間に本当に完全ほったかしで

6億程度を稼いだという謳い文句、キャッチコピーに関しては

ちょっと突っ込みどころがありますね(笑)

 

メディア.com関連のオファーであること。

 

さらに今回の案件である

「完全放置アフィリSYSTEM」に関しては

メディア.comアフィリエイトセンターというASPからの案件。

 

過去のメディア.comの案件を見ていけばそのほとんどが…

というか、全ての案件が返金やら炎上やらで非常に悪質かつ

ネット上に悪評だらけのASPになります。

 

消費者からしたら非常に迷惑なASPから発信されているのが

この「完全放置アフィリSYSTEM」なのです。

 

過去の案件ではありますが、

  • 割引ビジネス
  • JRA倶楽部
  • ロイヤル・ファミリー

といった、悪評に悪評を重ねたような案件ばかりを

展開し、事前に謳っていた内容と全く実態の違うものを

高額塾として販売、多くの被害者が続出しています(私の元にも相談や問い合わせが殺到しました)

 

レターではやはり言い過ぎな誇大表現に加え、

平気で売上をカサ増し。

 

ローンチ動画ではやはり最後の方の動画になれば

つじつまを合わせる為にも突然ビジネスモデルを公開し

一気に売りさばく(笑)

 

そういった、メディア.comが手がけている過去の案件を見れば

今回の藤堂氏が仕掛ける「完全放置アフィリSYSTEM」に関しても

お察しの通り…というわけです。

 

10年間本当に放ったらかしで稼いだのか?

 

この10年間と2ヶ月という長い間、

どういった商品をアフィリエイトしていったのかが不明だし、

本当に放置でそれだけの売上を叩きだしたのかも不明。

 

今後進んでいくローンチの中で、その商品が

明らかにされた場合でも、しっかりと根拠あるデータや

実績などを明らかにされないのであれば

あまり関心を持つべきではありませんね。

 

ひとまず、大炎上させているような裏の組織

メディア.comアフィリエイトセンターが発信するこちらの

案件に関しては

 

「返金騒動やら炎上、悪評だらけの案件を次々リリースしている」

 

という事実を客観的にかつ冷静に受け止めて頂き、

最新の注意は払うべきかと思います。

 

もちろん藤堂氏に人間的魅力を感じたのであれば

止めませんが(笑)

 

兎にも角にもビジネスについて知らない初心者であれば

この手の案件を本当に信じてしまう傾向にあるので、

まずはしっかりと冷静になり、検討してみてください。