yakusan20160801365210_tp_v

石橋です。

 

ブログを使ってお金を稼ぐ方法やサイトを使って

アフィリエイトでお金を稼ぐ方法など、ネットを使ったビジネスは

いまや選択肢が多数あります。

 

その中でもwikiを使ってお金を稼ぐ、という

一見新鮮味のあるもの。

 

そもそもwikiとは複数人で編集が出来るサイトを指します。

wikipediaなどが非常に有名だとともいます。

 

このwikiを使ってゲーム攻略のサイトを作り、そこから広告を貼って

広告収入を稼ぐというのが今回の内容。

 

確かに人気のゲームや定番のゲームの攻略サイトを作って公開すれば、

後はほったらかしでも攻略情報を編集してくれる人が出てきますから、確かに

楽な方法ではありますよね。

 

その方法を初心者でもわかるように解説します。

 

人気ゲーム攻略wikiで稼ぐ流れ

無料のwikiを運営、提供している会社が複数ありますが、

基本的にwikiはおすすめできません。

 

せっかく収益が上がってきても最悪ゼロになってしまうリスクがあるからですね。

 

実際作ってみたところ、攻略wikiを作って広告を貼って

収益化を狙って言えばすぐにドメイン、サーバー代金は回収できます。

 

ここでは有料で自分のwikiとして運営していく方法を解説します。

 

ゲーム攻略wikiで稼ぐ流れ

  1. サイトを収益化する準備をする
  2. レンタルサーバーを契約する
  3. ドメインを取る
  4. 「pukiwiki」をインストールする
  5. サイトの初期設定をする

 

以上になります。慣れさえすれば量産もできます。

 

無料でやりたいのであれば@wikiがおすすめです。

ここでは@wikiで解説します。

 

サイトを収益化する準備をする

まずはASPのアカウントを用意しましょう。ちなみに無料で作れます。

アカウント作成時に必要なのはメールアドレスと名前程度です。

 

ちなみに、ASPとは「アフィリエイトサービス・プロバイダ」の略称で、

「お金が発生する広告を配信してくれる会社」と覚えるとスムーズでしょう。

 

ようするに、ASPを登録しないかぎりはお金は発生しない、ということです。

必ず登録しましょう。

 

基本的にはA8.netのアカウントで十分でしょう。

 

スマホゲームの普及からか、スマホからのアクセス流入が増えてきましたが、

ここではあくまでASPの紹介ではなく、一連の流れとしてA8をご紹介します。

 

まずはこのA8のアカウントを開設しておきましょう。

先にどのような広告が貼れるのか、どういった広告があるかなど

実際にASPで確認しておくと攻略wikiを作る際にイメージがしやすく、

楽になります。

 

また、クリック広告型のGoogleAdSenseも報酬の主軸となりえますが、

こちらに関しては攻略wikiを作成してからでないとアカウントは取得できません。

 

それに、Google AdSenseが出している広告に関しては自動で配信されていくため、

広告を選んでいく必要はないので後回しです。

 

ちなみにGoogleAdSenseは広告をクリックしてもらった時に

1クリックあたり20円程度です。※あくまで目安です。

 

実際にどれくらい稼げるの?

たとえばですが、人気のスマホゲームとして「パズドラ」がありますね。

このゲームの攻略wikiに関しては月間で200万のアクセスがあります。

 

そのうちのアクセス1%がGoogleAdSenseの広告をクリックしてみると、

200万×1%×20円=40万円

が収入となります。

 

これがクリック率が2%、3%となれば

80万円、120万円の月間収入となります。

 

それに加えてA8系の成果報酬型の広告と組み合わせれば

もっと収入は増えることになります。

 

レンタルサーバーを契約する

サーバーは本当にたくさんあり、安ければそれ相応だし

高ければまあそれなりのサービスを受けれるし…。

 

基本的におすすめとされているものは「エックスサーバー」ですね。

このレンタルサーバーに関しては容量も多いですし、サポートも丁寧ですから

私の周りに愛用者が多数いらっしゃいます。

 

それにwikiのインストールも簡単にできますしね。

新規申し込み→新規サーバー→サーバーIDを入力→個人情報入力

でほぼ終わると思います。

 

プランは「x10」で構いません。

あとは支払いを終えて終了。クレジットカードがおすすめです。

 

攻略するゲームを決める

すでに盛り上がってるゲームに関しては既にwikiが作られています。

そのため、まだ始まっていないゲームが望ましいですね。

その上でオンラインゲームは避けたほうがいいです。

 

その理由としては簡単で、ライバルが強いからですね。

ただでさえゲームの攻略というキーワードでは検索結果の順位で

上位を取りに行くのは大変だし、稼ぎづらいところを狙う必要がないからです。

 

もし発表予定日があるのであればちょうどいいですね。

発売予定日が発表さればばかりであればすぐに検索上位を

狙うことは容易だと思います。

 

買う予定のゲームが全く無いのであれば、ネットゲームで

始まるゲームを探したほうがいいです。

 

ライバルそのものは多くなるものの、最初の方が

アクセスを見込めるはずです。

 

@wikiで実際にwikiを作る

wikiを簡単につくれるサービスが@wikiとなります。

 

私自身、いろいろとそういったサービスを試してみたのですが、

@wikiが一番簡単に作ることができました。編集も簡単です。

 

さっそくwikiを作ってみてください。

https://atwiki.jp/

%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%82%ad%e4%bd%9c%e6%88%90

作成したら必ずブックマークしておきましょう。忘れてしまいますからね。

 

wikiを作れたら実際にゲームの攻略情報を掲載していきましょう!

別のwikiを参考にする

c789_mbaniokaretakeitai_tp_v

正直言ってwikiを一人で書きつつゲームを攻略していくのは

中々厳しいものがあります。

 

それにほとんどの情報がゲーム公式ページ、複数の人が運営しているwiki

の方が圧倒的に情報の早さやクオリティが高いです。

 

とはいえ、それらの情報をパクるようなことはしないでください。

そのwikiを書いている人には失礼だし、全く同じ文ですと

GoogleやYahoo!といった検索エンジンに表示されなくなります。

 

ですから、自分が持っていない情報に関しては他のwikiを

参考にしながら自分の文で情報を掲載していきましょう。

 

また、wikiを見ながら書くのではなく、あえて見終えてから

自分の文章で書くのがおすすめです。

 

ただこのやり方では他のwikiと差別化できません。その上

速報性もクソもないです。

 

しかし自分の文章で情報を入れていくことでオリジナル性もでるし、

誰が見ても理解できる言葉遣いで書くなど、そういった工夫をすることで

wikiの滞在時間やアクセスも自ずと増えていくことでしょう。

 

とにもかくにもゲームをやるプレイヤー目線で書くようにすることで

一定の評価は得られるサイトになるはずです。

 

人気ゲームではなく、あえてマイナーのゲームを狙う

人気のゲームは当然ながらライバル同士。アクセスの奪い合いが

始まってしまいますが、誰も知らない、ライバル皆無なゲームであれば

アクセスを独占できます。

 

しかし、アクセスが独占出来るだけに情報源がない、

というパターンになりかねません。ようするに自分でゲームを

攻略する必要性も出てきます。

 

であれば、そういったゲームを攻略対象とした時には

始めからゲームを楽しむのではなく攻略するためにゲームを行いましょう。

 

それにゲームよっては一度しか訪れないイベントなどもあります。

 

そんなイベントや価値ある装備など、ことこまかくwikiに書き、

ゲームが進んで行ったらwikiにまた情報を記載する…。この繰り返しです。

必ずwikiに記載しましょう。

 

普通に楽しんでゲームをやっていてはwikiに情報を掲載することを

忘れてしまうため、稼ぐことを目的としてゲームをやっていることを忘れずに

割りきってプレイするのがおすすめです。

 

しかし、ゲームそのものが難しかったり、プレイ時間も取れない。

そういった場合にはネット上の掲示板を活用しましょう。

 

どんなゲームであろうとも、2chなどの大手の掲示板であれば

スレッドが1つくらいはみつかると思います。そこを情報源とし、まとめていきます。

 

そもそもその情報が偽物、ガセである可能性がありますが、

それこそwikiは誰でも編集できるので、見た人が修正を入れてくれたり

コメントを入れてくれるので、ガセであっても何も載せないよりマシですね。

 

とはいえガセや偽物の情報を掲載してばかりではイメージも悪いので

やり過ぎも禁物です。

 

wikiとしての価値を提供することでお金を稼げるのに対して、

わかりにくい情報やガセネタをノリで載せるのはやめたほうがいいです。

 

それにプレイヤーがそのwikiを参考にしてプレイ

してしまったらwikiに記載されている情報すべてがガセネタの

塊かと思ってしまいますから。

 

また、@wikiは60日間放置してしまうと広告がでてしまいます。

必ずほったらかさずにメンテナンスしましょう。