石橋です。

 

リンゴマークで有名な世界的大企業の商品を使って

1日15分間、誰でも出来てしまう簡単な作業で月収30万円を稼ぎだすことが出来るという、

魅力的なオファーが舞い込んで参りましたので記事として取りあげていきます。

 

こちらです。

 

藤村大輔のiPhoneを修理するビジネス

藤村大輔のiPhoneを修理するビジネス

特定商取引法
企業名:JTソリューションズ株式会社
担当者:高橋 慎也
住所:東京都千代田区神田淡路町2丁目101番
電話番号:03-5816-0405

 

藤村大輔のiPhoneを修理するビジネス JTソリューションズ株式会社 レビュー

日本人なら殆ど知っていて、持っているリンゴマーク企業の商品となると

iPhoneだとか、MacBookだとか、大抵そういうものを思い出しますが、

まさかこの内容がiPhoneを修理してお金を稼ごうというとんでもないビジネス。

 

確かに修理をしてお金を受け取る事自体はいかにもビジネスをしてる感じが致しますが

いかんせん稼げる、ということであればもちろんしっかりとした修理実績を持つ

修理専門の業者があることが大前提であり、その業者がいくつも存在している中で

簡単な作業で月収30万円以上を稼げるのか?というところ。

 

冷静に考えれば答えは明白ですが、そんな簡単に事が運ぶなんてことはないわけです。(笑)

 

用意されている動画を視聴してみましたが、

ひたっすら誰にでも簡単、お手軽にiPhoneの画面割れの修理が

いとも簡単に出来ると連呼している内容でした。

 

しかも、まったくの修理初心者であっても、仮に手が震えてまともに

修理が行えなさそうな人であっても誰でも、簡単に18分で治すことが出来るという。

 

そのiPhoneを修理して得られる報酬が1万円。

1台を修理して、1万円ということらしいのです。

 

これは一体どういう料金体型なのか気になるところではありますが、

その治すまでの過程や料金設定などで話は相当変わってきそうですね。

 

全くの初心者である個人の人が画面の修理をする、というのは

イメージとして非常に難しく、実際にスマートフォンの解体などをされたことはわかるとは

思うんですが、他人のiPhoneを一から、1万円という料金を対価として受け取れるという

状況の時に素人がわずか18分という短時間で相当のクオリティで

お客さんにiPhoneを直した状態で渡せるか?というところに尽きます。

 

恐らく今回もこのオファーから最終的には高額塾へと進んでいくのでしょうが、

この修理をする業者の利用権利を販売するのか、はたまたiPhoneを修理できるようになる

スキルを教えていくだけのものになるのか、という部分です。

 

これのどちらかで話は随分と変わってきますし、いくらiPhoneの修理ができようが

どうやって人を集めてくるのか?という集客面ですね。

 

そもそも誰でも簡単になどと謳っている時点で集客の集の字も知らないような

人を集めているわけですから、当然その辺りも考慮されているとは思うんですが、

仮にiPhoneを修理してもらうと思うのであれば、わざわざ評判が一切わからない

個人に任せようと思いますかね?

 

それこそ、スマートフォンなんて貴重な個人情報が詰まってるわけで、

信用などない個人がそういった仕事を取れるのか?という話なんですね。

 

わざわざ修理を依頼しようとしてるお客さんも、間違いなく1台1万円という

料金は決して高くないし、それならもっと大きな修理業者に依頼したい、というのが

本音なのではないでしょうか。

 

と、なれば藤村大輔さんが既に用意してある業者があり、

そこから仕事を請け負う形になっていなければ間違いなく人を集めることなんて

不可能に近い上、誰でも簡単に稼げるなんて誇大表現です。

 

そう考えると、修理の方法を教えてやるから

勝手に個人で稼いでくれ、という内容寄りなのではないでしょうか。

 

と、なれば一個人がリスク無く集客を行うには露出度の高いサイトなどで

仕事を請け負う必要はでてくるでしょうね。

 

ただ、信用という点で言えば間違いなく無いし、

実績も経験もなさそうな人物に大切な個人情報を渡そうだなんて

冷静に考えてもないので稼げないでしょう。(笑)

 

実践者はどうやら全員月収100万円を達成しているそうですが、

まあまずは実績とやらを提示していただきたいですし、そのうちの実践者として

iPhoneを修理している様子なども見れるといいですね。

 

iPhoneオタクで画面の修理が容易、だとしても

仕事を依頼してくるようなお客さんをかき集めることが出来ないのであれば

100万円はおろか1円も稼げません。

 

本当に実践者が月収100万円をこのiPhone修理ビジネスで

獲得しているのであれば大したもんですが、まあ、ないでしょうね。

 

1台1万円なら100台のiPhoneを修理しなければいけませんね。

これ、どう考えても簡単に稼げるイメージとかけ離れてきてませんかね。

 

これはもはや信頼商品だとか月収30万だとか、そういった謳い文句抜きにしても

ただの肉体労働な上、効率も最悪です。

 

少なくともレターにあるような簡単な作業という謳い文句もあり得ないし、

月収30万円を稼ぐのも上記の事実からして厳しいはずです。

 

ひとまず、今後進んでいく動画を見ていくのはちょっと面倒ですが

ただ漠然と労働をしたい、というのであればチェックしてみても面白いかもしれません。

 

石橋