石橋です。

 

あらゆるキャンペーンを見ていて思うんですが、

ここ最近でもノウハウを使いまわし、全く別物のノウハウかのように

演出してターゲットを変えては販売するのが業者さんも跡を絶ちません。

 

新しいノウハウができたのであれば、既存の参加者には

無料で配るなり、有料で追加オプション販売してもいいだろうし、

特に高額塾系は半年という期間を終えて、スクールの名前を変えて

まったく同じノウハウを売るのがもはや定石…の流れです。

 

これは悪評逃れは当然のことながら、あらゆるリストを獲得したい

という意味合いは含まれると思います。

 

実績を出した参加者さんをインタビューしたり、

そういった人達をLPなどに盛り込んでみたりするなどして

まったく別のノウハウ、ビジネスモデルかのように見せるのです。

 

例えば

「初月から100万円稼げるビジネス」

「半年でパソコン1台で20万円を目指そう」

 

とでは、寄ってくる人も感心を持つ層やターゲットも

まったくかわってくるというわけです。

 

入り口は変わっても、結局ノウハウは使い回しですから

広告文と、いざ参加してみて提供されたノウハウとの乖離が

大きければ大きいほどクレームになってしまうと。

 

結果的に即金系のビジネスであると謳っていたものの大半は

即金なんてことがなく、月30万円誰でも稼げるなどと謳っておいて、

やることは初月から稼ぐのは到底難しいビジネスモデルだったりとか(笑)

 

こうなってくると参加者が「詐欺」「返金しろ」とか言ってきますから、

いくら売上を上げたいからといって誇張表現をぶっかけまくっていれば

「詐欺的なもの」と思われても致し方がないと。

 

そうするとインターネット上で悪評が立ちますから

これまたキャンペーンの名前、新しいビジネスモデルだ!とふっかけて

同じことの繰り返しをするんですね。

 

今回も過去の転売系のキャンペーンを何度も繰り出しては

同じノウハウ、スクールを販売している人物が仕掛けている案件になります。

小野寺徹 (メルコン)プロジェクトBEYOND

【特定商取引法に基づく表記】

 

販売社名 4Lead株式会社
運営統括責任者 小野寺徹
所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-50-5 青山NSビル3F
メールアドレス info★onocmp.jp

・上記アドレスは、迷惑メール対策のため、「★」で表記しております。
  お問合わせの際は「★」を半角の「@」に変更してご利用ください。

販売URL http://onocmp.jp/web/01/lp/cr/TT03/
表現、及び商品に
関する注意書き

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
ご登録を頂くと、小野寺徹、河野功、小野寺徹事務局、副業の窓口、CREWが発行するメールマガジンに登録されます。

小野寺徹 (メルコン)のプロジェクトBEYOND検証

小野寺徹氏は、以前から同じような転売系の無料オファーを

ターゲット層をコロコロと変え、広告文も変えてリスト回収を図っているようです。

 

相変わらず転売畑から脱しない姿勢は素晴らしいし、

精力的に表に立ってあれこれネットで言われてもポジティブに

動かれているのは並大抵のことではないと思います。

 

とはいえ、そろそろ差別化などせず

コンセプトなど考えてしっかり参加者さんを稼がせてください(笑

 

このページからは楽に稼げるようなツールやシステムに頼る、

他力本願な人をターゲットにしていることは明確だと思います。

 

“稼ぐ”を極限まで”自動化”したツールを起動して

毎週13万円の自動収入を手に入れませんか?

 

と記載されているように、ツールにぶん投げて後は

勝手に13万円の自動収入が入金されてくる、というイメージがある人が

このページにメールアドレスを入力してくる、ということです。

 

実際問題、ツールを起動して市場にアクセスし

後は勝手に毎週13万円の自動収入が入ってくるようなら

誰も社会活動をしませんね。

 

流石に鵜呑みにしてメールアドレスを入力してしまうのも

正直どうかな?と考えることはありますが、やってることは明確で、

かつ意図的な広告文だと思います。

 

それこそ、

 

「このツールが本当に存在すれば買いたい!」

 

そんな人達をお客さんとしていますから、そりゃ普通の考え方ではないでしょうが

少なからずこのツールに感心を持ってしまったこのブログの読者さんは

いないとお願いたいばかりです。

「Oークション」と転売ツール「メルコン」は使えるのか?

もう既に閲覧されているかと思いますが、動画などでも

0ークションという言葉が出てきます。

http://onocmp.jp/web/01/mv/

 

上の画像が「Oークション」です。これじゃわかりませんね。

一応このセミナーでは利益が出る商品を教えてくれるとのことでした。

 

なんでわざわざ物販の転売、せどりで利益が出る商品を

教えてしまうのか?と聞きたくなってしまいますが、たしかに「飽和」という

言葉がよぎってきそうです。

 

参加者が多いだけに、それだけ利益が出るものを

ライバル同士で奪い合う形になるからです。

 

しかし、参加者の大半はそんなものをタダでもらっても

活用することはほとんどないと思います。

 

と、言うのは「ツール」を目的として集まった人が

「利益を分配します」といって利益の出る商品のリストを貰っても

“自分でやらない”タイプの人間であるからです。

 

稼がせてもらう…という考えでいる人は間違いなく稼げない側の

人間ですから、これをばらまこうが「飽和」らしい飽和というのは起きにくいでしょう。

 

そして動画にも出てきたメルコンというツールを使って

稼ぐ市場は今流行りのフリマアプリ「メルカリ」ですから、概ね比較的

主婦層、若い人にウケるような商品を仕入れていくのだと思います。

 

後は販売していくのみ、ですがメルカリの市場でのユーザーは

若いだけに流行り廃りがとんでもなく早かったりするので、上述した

飽和に関してはほぼ起きないと思います。

 

とはいえ、ビジネス臭覚のある若い人であれば

すぐ行動しそうなもんですが(笑)

 

転売、せどりビジネスで未だに飽和飽和と覚えたての言葉を

言ってるブロガーさんがいらっしゃいますけど、さすがにそれはお問違いです。

 

物は無くなるので、むしろその「利益が出るリストや商品」は

配られた段階でなくなっている可能性がある上で配布している可能性も、

当然ながら考えているのが普通ですから、むしろ飽和とか

なに当たり前のこと言ってるんだろう?と、突っ込まざるを得ません。

 

腕時計10個が仕入れ値の2倍で売れるぞと聞いて

流石に30人の間で取り合ってたら値段を釣り上げるなりして

飽和を上手く防ぐと思います。

 

その価格調整やら出品する時期などを見極めることで

始めて転売やせどりで利益を出せると言っても過言ではありません。

 

ですから、転売やせどりのノウハウを提供するということは

飽和が原因とかではなく、

 

「なぜ飽和する、していると言われるのか」

「競合が強い場合どうすればいいのか」

 

ここを本当の意味で教えてくれないとビジネスを履き違える

可能性があるため小野寺さんがここまで参加者を稼がせよう!

という気があれば、リストを配布してハイ終わりでは済ませないと思います。

 

逆に物販系のビジネスモデルは安く仕入れて高く売るという

シンプルなものですから、もはやノウハウだとかそういったものではないと思います。

転売せどりビジネスは愚直なリサーチの継続が明暗を分ける

最近の転売系の無料オファーで多いのですが

「ツール」を前面に出している案件が相当数あると思います。

 

確かに、楽をして「利益」が出る商品を見つけたい

気持ちは分かるのですがそのような事をしてもスキルは中々向上しないと思います。

 

考えてもらいたいのですがもし、

このツールが使えなくなった場合…どうしますか?

 

そういったツールが今すぐにでも欲しい!という人は

今目の前の生活に余裕がないからでしょうし、大半の人は半年後の5万円よりも

目の前の5千円を手にすると思います。

 

しかし、実際にツールが頼りの他力本願では、

いざ自分でリサーチする場合にはそういった能力は備わっていないわけですから、

「転売」で稼ぐことを諦める必要性が出てきそうです。

 

そういった最悪な状況を防ぐためにも、初めから自分で利益が出る商品を探せる

リサーチ能力や習慣を身につけていった方が後々効いてきます。

 

こればっかりは実際に自分がそういった状況になってみない限り

気づかない、気付けないのだと思います。

 

とはいえ転売やせどりって利益率や占有時間などを考えると

中々難しそうです。

 

おそらくこのツールを目的にメールアドレスを登録された方が

大半だとは思いますが、このツールこそが本命ではなく、

このツールの利用権利を売るのが小野寺さんの目的ですので

そこは履き違えないようにしたいですね。

 

そのツールが非常に便利で、なおかつ謳い文句の通り

であるならば、高額で売られても文句はないと思いますが…。

まずはやってみることが大事

先ほどもお伝えしたように、ツール一つ手に入れれば

後は勝手に稼がせてもらえるようになる…ということはあり得ないです。

 

そんなボランティアやってる人がわざわざ胡散臭い人と

タッグを組んで動画などを公開したりなどしませんから。

しかし、転売せどりといったビジネスそのものは初心者でも稼ぎやすいし、

いまではメルカリでも不用品の転売などでお小遣い程度は稼げますから

キッカケとしてスマートフォンにアプリを入れてみるのがいいでしょう。

そこから、メルカリや転売せどりにまつわる情報商材や

ツールなどを買ってみてからでも遅くはありませんからね。

 

石橋

最後までご購読頂きまして本当にありがとうございます。

 

当サイトでの「レビュー」「批評」に関しましては

あくまで私の「独断と偏見」。そして、これまでの検証から得た経験などから

レビューを行っています。

 

今、巷に出回っている情報商材全てがそもそも使えない、

「怪しい商材」と言われるものではありませんが、

全くの初心者が本当に自分に合った正しいノウハウを手にして

成功体験を掴むことが出来るのか?と言われれば答えは「ノー」でしょう。

 

この業界は極めて巧妙に購買意識を引き上げていくようなテクニックが

ふんだんに使われており、緊急性を匿名性を謳っては煽り、

返金保証などを使ってリスクは一切ないなどと伝えておきながら、あなたの

時間と判断能力、そして大切な資金を奪っていきます。

 

正直、私はこの業界の劣化をとても懸念しているのです。

 

そのうえ、

 

「手続きをすることで10万円」

「スマホ画面を3タップするだけで稼げる」

 

こんな、常識的に考えてもありもしない誇大広告、

誇張表現で初心者はカモにされてしまうわけです。

 

あなたはカモにされていませんか?

 

もし、気になっている情報商材やサービスがありましたら、

私、石橋があなたの代わりに検証させて頂きますので、

まずはメール1通、メールフォームよりご相談いただければと思います。

 

きっと気持ちも楽になると思いますよ。

 

>石橋へのご質問、ご相談はこちら

>石橋慎也の無料メール講座の登録はこちら

 

 

石橋