石橋です。

 

佐々木啓太さんの

スマホで1日3分で10万円を稼ぐ誰でもできる方法

 

という案件がネットやらLINE@を通して出回っているようですので

一筆書いておきたいと思います。

 

佐々木啓太 オプトイン講座

特定商取引法表記 なし

 

この時点で特商法違反でしょうね(笑)

 

で、結論からお話したいんですが

この方法で本当にまったくの初心者で稼いだことがない人が

1日わずか3分で10万円を稼げたら苦労しないだろう…ということです。

 

要するに、再現度は著しく低いことを言いたいのです。

「誰でも出来る方法」などと謳っているのですが、これは表現的に

誇張表現だと言えます。

 

無料オプトインという稼ぎ方について

 

 

まずこちらのページを見て頂く限り、

「オプトインアフィリエイト講座」

 

つまり、アフィリエイトで稼ぐ方法を教えてくれる講座

だということになります。

 

アフィリエイトとは、いわゆるリアルビジネスで言う仲介業、代理業に当たります。

 

他社の商品を売ることでその会社との契約により

成果の報酬として30%だったり、50%もらえるケースもあります。

 

これをインターネットを使って紹介する=アフィリエイトする

というビジネスですから、いつ始めてもリスクはほぼないということです。

 

で、これに「オプトイン」が被さってくる形ですが

まず「オプトイン」に解説します。

 

オプトイン・・・受信者となる人が事前に送信者に対してメール送信に対する同意を与える、もしくは依頼するという形

 

と、検索エンジンでは仰っていますが

概ねそういうことです。

 

たとえば巷にある「無料オファー」というもの。

 

  • 「今メールアドレスを登録すると◯◯プレゼント付き」
  • 「◯◯を期間限定で公開中。登録はこちら」

 

というものですね。

 

ある情報を提供したいからここにメールアドレスを登録してくれないか?

と尋ねて、それを受信する(メールアドレスを登録する側)人が参加の意思表示

「オプトインする」ことで初めてオファーする側はメールを送れる、というもの。

 

ちょっと難しいかもしれませんが、

あの無料オファーを紹介しメールアドレスを登録させることで

1件につき500~1000円といった紹介料の報酬を獲得することができる

という仕組みになっています。

 

ただ商品を購入させることよりも、タダでプレゼントも貰えるらしいし

捨てアドで登録もOKだから…ということで、オプトインアフィリエイトは

稼ぎやすいイメージが沸いてくると思います。

 

とはいえ、不要なものをタダであげると言われても受け取りたくないように

ちょっとした工夫をしないと中々稼げない、という実情もあります。

無料だからとはいえ参加してくれるわけではない

ひとつの例として、あなたは街中でポケットティッシュを配っている人がいたとして

「おねがいします」と目の前に差し出される。そのティッシュを手にしますか?

 

すでに、ポケットティッシュを持っていたり、

特にティッシュ不要かな、と思っている方であれば

貰わない、受け取らない方が大半です。

 

しかしながら逆に使用する場面が出てきたり、想定していたり

予備のティッシュがないのであればポケットティッシュを受け取る方がほとんどだと思います。

 

かいつまんで言えば、いくらゼロ円だったとしても、

受け取る意味がないものなど誰一人として受け取りませんし、

それはオプトインアフィリエイトの場合だとしても同様です。

 

もちろんゼロ円なので、メールアドレスを登録させるという

行動を起こさせる為の障壁はかなり低いと想定できます。

 

しかし、その人にとってベネフィットを感じるものでなければ

誰一人としてメールアドレスの登録などしてくれませんし、

メールアドレスという自分の個人情報を教えることなどあり得ないのです。

 

ですので、価値を感じてもらうための

文章力だったり、行動させるWriting能力が必要になってきます。

読ませる、行動させる文章を書くこと=初心者から突然できない

言うなれば、例えば他のジャンルで言えば化粧品のトライアル商品など

無料のサービスを体験してもらうやり方で興味を持ってもらい、

後にリピーターの獲得の為に情報をDMしたり、メールしたりなど

そういった化粧品会社が存在しますよね。

 

それと同じで、その過程をオファーの仕組み。

そしてメールアドレスを登録することで得られる未来やベネフィットを

しっかりと相手に伝える必要性があります。

 

  • なぜ登録しなければいけないのか
  • なぜタダなのか
  • 登録すると本当にプレゼントが貰えるか
  • 騙されるのではないか

 

こういう障壁を超えていける文章を初心者が書き、それを上手に相手に伝えられるのか?

これが「オプトインアフィリエイト」の肝となります。

 

ただ最近ではコピペで済む紹介文もありますが、

みんながみんな同じ広告文、紹介文を使えばただの迷惑メールへと変貌します。

 

「なんだよこれ、同じ文章じゃん…」

 

と。

 

それ以前にその広告文、紹介文を誰に送ればいいのでしょうか?

紹介する人がいなければ稼げないオプトインアフィリエイト

あたかも3分で誰でも稼げるかのように謳ってはいますし、

恐らくその方法を講座形式で教えてくれるのでしょうが現実問題

紹介する相手がいなければお話になりません。

 

そもそもオファーする相手あってのビジネスモデルであって、

紹介先がない状態のド素人が

 

  • 誰が見ても行動したくなる文章
  • コピーライターに監修させた誘導文

 

を用意したところで稼げるはずがありません。

 

つまり「相手の連絡先」を知る必要があり、その「連絡先」を集める術

を身に着けない限り稼ぐことはままならない、ということになります。

 

1万円を稼ごうと思い、1メールアドレスあたり500円であれば

20人全員を登録させて到達です。20人です。全員があなたが送った文章を読み、

20人全員がメールアドレスを登録した場合、です。

 

そんな文章を書けるはずもなく、そして20人すら

送る相手はいないのではないでしょうか?

 

先ほど佐々木啓太さんの動画を掲載しておきましたが、

「誰でも稼げる」と謳っておきながらビジネスモデルをもう一度見直すと

そんな再現性の高さの根拠はないことがわかります。

総評

そもそもオプトインアフィリエイトそのものを実践するだけなら

インターネット上で検索して実践してみればいいのです。

 

「どんな仕組みで稼げるのか」

 

これを知らないうちに5万円という参加費用を払っているようじゃ

いつまでたっても資産は築けません。

 

そしてビジネスで継続的に稼ぐには「集客」も覚えなければいけません。

そのことについても掲載されている動画では触れていません。

 

大事なのは集客です。これは必ず覚えていってください。

 

そういった点や誇張表現を含め、「無い」です。

 

最後までご購読頂きまして本当にありがとうございます。

 

当サイトでの「レビュー」「批評」に関しましては

あくまで私の「独断と偏見」。そして、これまでの検証から得た経験などから

レビューを行っています。

 

今、巷に出回っている情報商材全てがそもそも使えない、

「怪しい商材」と言われるものではありませんが、

全くの初心者が本当に自分に合った正しいノウハウを手にして

成功体験を掴むことが出来るのか?と言われれば答えは「ノー」でしょう。

 

この業界は極めて巧妙に購買意識を引き上げていくようなテクニックが

ふんだんに使われており、緊急性を匿名性を謳っては煽り、

返金保証などを使ってリスクは一切ないなどと伝えておきながら、あなたの

時間と判断能力、そして大切な資金を奪っていきます。

 

正直、私はこの業界の劣化をとても懸念しているのです。

 

そのうえ、

 

「手続きをすることで10万円」

「スマホ画面を3タップするだけで稼げる」

 

こんな、常識的に考えてもありもしない誇大広告、

誇張表現で初心者はカモにされてしまうわけです。

 

あなたはカモにされていませんか?

 

もし、気になっている情報商材やサービスがありましたら、

私、石橋があなたの代わりに検証させて頂きますので、

まずはメール1通、メールフォームよりご相談いただければと思います。

 

きっと気持ちも楽になると思いますよ。

 

>石橋へのご質問、ご相談はこちら

>石橋慎也の無料メール講座の登録はこちら

 

 

石橋